こないだ、彼と話し合いをした。


最近、ほんとうに食べてばっかり。
FullSizeRender



この日記でちらーっと書いていた。昨日からの進展とおひとり様の休日


彼とちょっと距離を開けてたんや。連絡もせーへんかった。


付き合ってるなら問題ないけれど、その先を考えるとなった時、気になること、しかも大きなことがいくつかあって。


夢見がちな彼にイライラして、どばーっと不満を投げて投げて投げまくって、で、何かしらの解決策を見出すまで連絡するな最低一週間はわたしを解放してくれと言って、それからちょうど一週間後……連絡がきた。


なんか……


こうして改めて文字にするとわたし、ひどいことしてるなぁ……。


で、ゆっくり話せるけれども割とわちゃわちゃした感じのカフェに行ってきた。


彼「いろいろ考えてきたんや……で、誤解なく伝えられる方法を考えてきたんやけど……」


と、彼はなんと、カバンからパソコンを取り出した。


理系男子がやりおると、うわさには聞いたことあったけど。まさか自分が遭遇するだなんて。


そう、プレゼン。


カフェでプレゼン。プレゼンテーション。


ガチやで。


・




きちんと彼なりにいろいろと調べてくれてたし、真面目にいろいろ考えてくれてもいた。


ひとまずは安心。


ひとまずは。


内容としては納得いくものやった。


でも、なんか、深くは響いてこんかった。


実践できるのかどうか、応用できるかどうか……たぶん、彼は性格的にできひんと思うんや。


とはいえ、わたしが不満・不安に思っていることについて真面目に考え、改善に向けて取り組んでくれた、そのことは有難いし、信頼感は高まったので、その通りに伝えて、いったんは休戦というか、様子をみるということになった。


で、その夜に言われたんや。


ときどき行くバーに行って、横並びで、しょーもないことで下品にきゃっきゃして、ひといき着いた時に。