★ランキングに参加しています★

【過去記事】
1 人生二度目の告白、私が惚れてしまった人……きっかけはネット婚活

2 経歴は婚活4年史上過去最高、でも、飾らないピュアさにむしろ裏を感じる

3 国家公務員の若き研究者とかキラキラしててもう……まぶし……
4 手が届かないと思ってた人からの『あいさつ』
5 メッセージを待ってそわそわ時間を過ごすなんて無粋だわ!
6 念願叶って届いたのは文字制限いっぱいの超長文
7 研究者さんからの初めてのメッセージはとっても好印象
8 考えて考えて、1日あけて返事をした内容がコレ
9 毎日300字ピッタリのメッセージのやりとり
10 気恥ずかしいけどブログやから書けるけどあれはもう『恋』やった
11 なんで連絡先交換言い出してくれへんのん(;o;)
12 マサカノ連絡先交換デキズ????
13 強硬突破なるか
14 渾身のマジボケをかましてしまった
15 制限がなくなった私たちは何か変な方向に進んでってた
16 ^・x・^ { 初対面のお誘いゲット♡
17 初めての電話……盛り上がってた気持ちがしょぼくれた
18 やっと会ったのに……目を見てくれない研究者さん
19 わたしの婚活史上おそらくいちばんスゲーひとやった
20 はしゃぐ研究者と婚活4年生
21 あっというまの4時間、初対面終了
22 二度目のデート。だがしかし記憶が……
23 美術館より何より、カフェでのお話が一番盛り上がったんや
24 先生と生徒もしくは先輩と後輩ごっこ
25 2回目のお出かけもさらさらと終了
26 過去の苦い痛手を引きずってたんや






きぶんにムラがあった。波みたいに。ひとつ前に書いた男とさよならをしてから、徐々にその波の振れ幅は少なくはなって行ってたけど。


今から考えると研究者さんと三度目に会う頃は、ぷち自暴自棄モードにむけて気持ちが徐々に、沈んでってた頃やと思う。


二度目の美術館巡りから3週間ほど経って、研究者さんの勤める職場関連の博物館に行くことになった。







わたし、悶々としてた。


研究者さんとなかなか進展がないから。


わたしは男から誘ってもらいたい。会ったりお出かけしたり、女側からアプローチしても、わたしはあまりうまく行かんと考えてる。


婚活関連で出会ったひとは、基本的にはむこうからアプローチくれるやん。1回目会うまでの期間に個人差はあるけど、2回目、3回目は、基本的には一週間単位ですすむもんって、気づかぬうちに、当たり前やと思うてた。(婚活4年も続けてりゃあ知らんうちにしみてんねんやろな)。


研究者さんはからの、一度目に会うことになったあのお誘いは、奇跡みたいなもんやとすでに思ってた。(かなりまわりくどかったしね)。


二度目はわたしが気になる展覧会の話になり、研究者さんに圧力……はかけてないけど、誘う方向にもっていったんや。


三度目こそは誘いを待とう……と思ってたら三週間も経った。しかも二度目同様、誘導したような心あたりがなかったわけではない。


研究者さんがわたしに気がなけりゃ仕方がない。そんなん当たり前やんか、悲しいけど。


でも、たぶん、たぶんでしかないけど、気があるような感覚はあったんや。自意識過剰かもしらんけど。距離が近かったり、メールの長さであったり、文面であったり……。





▶▶▶ 28 研究者さんと三度目のお出かけへ