★ランキングに参加しています★

【過去記事】
1 人生二度目の告白、私が惚れてしまった人……きっかけはネット婚活





プロフィールを読み進めて行く。


年齢は私プラス8歳だっただろうか。7歳だっただろうか(後に惚れることになるのにうろ覚え)。この時、+4〜5歳が理想やったけど、元来年上が好きなので特に問題ないってことにした。


年収は500万〜。ぜんぜん良いよ、無問題。


国立大学院卒。博士号取得。なかなかレベルも良いところ。(院のことはわかるけど、修士とか博士とか……私、正直わかれへん……)ただし文系やったので、ちょっと残念にも思ってしまった。


なんでやろう、私は今まで、文系の人とはご縁がなかった。なーんか、話が盛り上がらないし、クセみたいなもんが互いに合わない印象をもってる……唯一、ご縁があった人は大阪府大院卒の経営学部出身のあいつくらい。ゲス。


まぁでもそんなことは、接してみないとわからん。私がたまたま、今まで文系の方と良いご縁がなかったからかもしれんしね。


プロフィールからは、職業や学歴から感じられる『おカタそう』なイメージとはうらはらに、丁寧であたたかい印象を受けた。


婚活を初めた経緯は何でも、今までずっと院生として、時には留学したりなんかしながら研究をしてきたけれど、ようやく正社員としての職を得たから……今まで恋らしい恋は一度っきりしかしたことがない……ご縁ある方と出会ってゆっくり関係を育みたい……。


ピュアか!


30半ばに差し掛かろうとしている男の本音とは思えず、この人何か狙ってんちゃうって思った。(ゲス)

 




▶▶▶3 国家公務員の若き研究者とかキラキラしててもう……まぶし……