★ランキングに参加しています★





今日は職場でこの人の話をすることがあって。久しぶりに思い出したので、書いてみようと思った。


その人は学者?研究者?


無知な私にはそのふたつのどっちかはわからないけど。どっちかの人やった。(残念)


この人はブライダルネットに3ヶ月だけ、登録してはった。

どんな人がおるんかな〜って、住んでる場所や年齢、キーワードなんかで調べて遊んでた。休日の時間を持て余してたねん(´・ω・`)


(私は大阪出身、在住。『青森』とか『山形』とか、私のとこからするとかんなり遠い未知の世界にしぼって調べたりすると、たしかにそこに住んでて出会いを求めてる人がいたりして。「もし私がこの人と知り合ったら〜〜」「どんなとこなんやろう〜〜」「よそものはいじめられるんやろか〜〜」、なんて妄想したり、キモチワルイことしてた)


そんな時、年齢、住所、それから、キーワード検索で『好きな本』を入力してみると、トップに出て来たの。


『好きな本』がヒットしたことだけでも嬉しかったのに……まず目に入ってきたその人のプロフィール写真。好みのタイプやった。


洒落っ気のない真っ黒髪に、細いフレームの眼鏡。一目で真面目そうなその人の、くちゃっとした笑顔が印象的やった。


さっそくプロフィールをタップして、読んでった。


身長は187cm。


私がものっすご好きやったけどめちゃくそに振られた男が186cmやって、その人より大きいとなんか「やった」って思う、屈折した価値観を持ってる私にとってはなかなか良いもんに思えた。

 



▶▶▶2 経歴は婚活4年史上過去最高、でも、飾らないピュアさにむしろ裏を感じる