★ランキングに参加しています★


【過去記事】
1 相談所で出会った大手ハウスメーカー勤務の人
2 初めてのメールは好印象、でもグサッときた
3 結婚相談所で活動して意外やったこと
4 この人に絶対選ばれてやる、って火がついた
5 悶々とした気持ちを払拭すべく思いつく限りのことをして向上に努めたったった!
6 初面接前日になっても連絡が来ない
7 『僕は個性的な人間です』、ええ大人が主張すんな
8 好みの見た目に気持ち急変(単純)
9 出会いは相談所、初対面から和気あいあい
10 大人の包容力……(ちゃう、イジラレてただけ)
11 初対面やけど素でいられる人やった
12 佐々木さんの案内でカフェへ
13 おしゃべりな佐々木さんにマシンガントークはひっこんだ
14 一方的に話しまくる佐々木さんに閉口、それにそんな趣味があるなんて……
15 婚活史上二度目、アイドルオタクに遭遇
16 中年のおっさんが何ゆうとんねんきっしょ
17 謎の怒りのマシンガントーク
18 我に返って後悔、こじらせOLにはなりたくない!
19 佐々木さんの良いトコロ
20 ロリコン説浮上(若い女の子?少女?)
21 婚活を長年やってる人ならこの思考、わかってくれると思うねんな
22 お会計と複雑な心境……
23 割とええ雰囲気でお店を後に
24 一度目のごはんの手応えは上々、けど、感じるものがあった
25 可もなく不可もなく、でも、二度目会おうと思える人はかなりレア
26 端から見ればそこそこ気の知れてる関係に見えてたと思う
27 自分の世界に浸る佐々木さん。正直、退屈……
28 間をもたせるために一方的に話しまくるのは間違ってると思うよ
29 30代半ば男性、結婚相談所で交際OKからの即お断りになった経緯
30 私を水族館に誘った理由……言うな!!!
31 学歴は大切かもしらんけど人の魅力には直結しないと思うねん
32 今回でさよならしようって決心がついた
33 流す、流す、流す、

34 最後のひと山を越え、さよならをした




佐々木さんからの返事は翌日だった。いつもすぐに返事をくれたのに。前日の食事で、何か思うことがあったんやろなって思った。当たり前やけど。(嫌われても良いレベル)

内容は『こちらこそありがとう』『返事遅れてごめんね、僕も疲れて寝ちゃってた』『ムリに引き止めてごめんね』『いつ空いてるの?』。


『都合わかったら連絡します』『季節がら、身体に気をつけて』、そんな返信をした。もちろん、私から連絡はしないつもりで。(いっつも終わりはフェードアウト)




『お久しぶりです、いかがおすごしでしょうか。ふと思い立って連絡をしました。私はあれから仕事内容が変わり……』


そんな長文メールが届いたのは3ヶ月が経ったころだろうか。


『さて、葉月さんは婚活の進捗はいかがでしょう。魅力的な葉月さんですから、恐らくお相手はもう見つかっているはずですが……もしお相手がまだいらっしゃらなければ、またごはんでもご一緒いただけませんでしょうか?』


丁寧に、ちゃんと、よいしょまでしてくれてて。あまり知らない人ではあるけど、「らしいな」って、なんだか懐かしいような気持ちになった。


佐々木さんは、クセはあるけど悪い人ではないとは思う。今頃、どう過ごしてはるんやろう。


▼佐々木さんと出会ったのはこちら



おしまい。