ランキングに参加しています\(^^)/
よろしければバナーのクリックをお願いします♪

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ   

【過去記事】
1 合コンで会ったくまモンとの話
2 私はやっぱり見る目がないのか
3 合コンの雰囲気をさらさらと




この合コンで結果的に収穫はなかったとは言え、ごはんに行く程度の好意は持ってもらえたということから、後輩に分析してもらった(かってに分析された)私の良かったポイントは、というと、『笑顔で聞き役にまわっていた』こと。


4人グループに分かれて話をしていた時、後輩ちゃんはしょっぱなからケロロ軍曹にイライラしていたそうな。理由は、『話さない』『空気を読まない』『読めない』『読もうとしない』から。


私も、中尾も、そして一番年下の後輩ちゃんも、初対面のみんなを前にして、重い空気にならないようにって一応気をつかっていたのね。でも、一番年上のケロロはなされるがまま。


そんなケロロを見て腹が立った後輩ちゃんは、腹が立つままに私と中尾とにマシンガントークをかましていました。後輩ちゃんの顔は見るからにイライラしてたんやけど、そんなところがまた可愛いなぁなんて思ってたのと、


『婚活してたらこんな人五万といるよ』
『いや、身なりが整ってるだけマシよ』
『後輩ちゃんはそんなのとご縁のないところにいるんやな』


なんて、ひとりでぐるぐる考えてえたら、自然と聞き役になってました。


ふだんはどちらかというと、いやどちらでもなくよく話す方やと思うんやけどね。


根暗のクセに。







次の記事はこちら▷ 5 ぐっだぐだな待ち合わせ