【過去記事】
最大規模のおみぱ1 お話時間はまさかのひとり1分半。
最大規模のおみぱ2 ドストライクの男。
最大規模のおみぱ3 イケメンに心がざわつく。
最大規模のおみぱ4 『イケメン』と『好みのタイプ』とは違うね。
最大規模のおみぱ5 調子に乗って自己嫌悪。
最大規模のおみぱ6 カップリング発表!
最大規模のおみぱ7 カップリングするも、微妙な心境で会場を後に。
津田さん1 これって一目惚れ?
津田さん2 ありのーままのー。

津田さん3 この時、私のちっぽけな積極性が開花した。

津田さん4 これがいわゆる恋の甘酢っぱさなのね(*´ω`*)

津田さん5 ありのままにダダ漏れる恋心。

津田さん6 素でいようとしてたら脳内お花畑全開女になっていた。

津田さん7 痛い女との自覚はあるがノロケさせてください。

津田さん8 私の暴走トークは止まらない。

婚活パーティーで大本命とのカップリングの成功率を上げるテクニック男性編 〜印象を残す〜

津田さん9 やっと素敵な人に巡り合えたと、心が満ちあふれたよ。
津田さん10 なんぼベタ惚れても信用はしないよいっぱい観察するよ。
津田さん11 学生時代の恋愛初期みたいな、穏やかで甘い時間。
津田さん12 まさかの○○好きをカミングアウトされる。
津田さん13 恋した相手が30代、アイドルオタクだった件。
津田さん14 ももクロの予習ばっちりで挑んだ初めての1日デート。
津田さん15 小さなサプライズにキュン、失敗したけどキュンキュン。
津田さん16 女の影を感じるのは、私がネガティブだからなのか。
津田さん17 いつでも告白かもんかもん状態で迎えた3度目のデート。
津田さん18 行動心理学をもとに観察してみたらわかりやすすぎた件。
津田さん19 やらかしたよ、ドン引かれたよ、やっちまったよ。







津田さんが言った言葉が真実かもしれないと、考えてもみたよ。友達が祝ってくれた写真を待ち受けにするのはわかる。でも、待ち受けの誕生日ケーキは小さかった。それに、津田さんは友達には、名字をもじったあだ名で呼ばれてるって言ってた。それ以外の名前で呼ばれたことはない、とも。誕生日ケーキに書かれていたのは下の名前をもじった『寛』。女としか思われへん(´;ω;`)



待ち受けの写真の話をしてる時、津田さんはちらりとも助手席にいる私のことを見ませんでした。そのことが、私の不信感に拍車をかけました。



そんなこんなで、いつものコンビニに着きました。



いつもなら、さよならまでに次はいつ会うか話を切り出され、その場で日にちや何をするかを決めていました。でも、この日は提案も何もなくて。私は津田さんのことを疑ってはおったけど、それでも決定的に『クロ』とは思ってなかったし『シロ』であってほしいとも思ってたから、初めて自分から切り出しました。



葉月「次、いつが空いてますか?」
津田「う〜ん、来週は仕事が忙しいから、また予定がわかったら連絡する。それでも大丈夫?」
葉月「はい(^^)」





これは終わったパターンなのかそうなのか。悲しくなりました。かつお節のせい?それとも女のことを聞いたから?どっちも?



葉月「今日はありがとうございました。沖縄料理もめっちゃ美味しかったし」
津田「よかったわ、喜んでくれて。また一緒に行こな♪」
葉月「はい(^^)」



あれでしょ、そうやって次があるように見せかけてさよならしちゃうんでしょ、そうなんでしょ。心の中ではそう思ってましたが、私は何にも気づいてないように振る舞っていました。まぁ基本的に根暗ってこともあって、いつも心の中では悲しいことばっかり考えてるしね☆



でもね、そのあと。津田さんはぱぱっとナビをいじって、あの、『履歴消し』をやりました。なんか……もうクロとしか思えなくて………。



葉月「お気をつけて帰ってくださいね」



私はそうそうに車を後にしました。



ランキングに参加しています。
励みになりますので、よろしければクリックをお願いします♪♪

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ   
にほんブログ村  婚活ブログランキング





次へ