【過去記事】
最大規模のおみぱ1 お話時間はまさかのひとり1分半。
最大規模のおみぱ2 ドストライクの男。
最大規模のおみぱ3 イケメンに心がざわつく。
最大規模のおみぱ4 『イケメン』と『好みのタイプ』とは違うね。
最大規模のおみぱ5 調子に乗って自己嫌悪。
最大規模のおみぱ6 カップリング発表!
最大規模のおみぱ7 カップリングするも、微妙な心境で会場を後に。
津田さん1 これって一目惚れ?
津田さん2 ありのーままのー。

津田さん3 この時、私のちっぽけな積極性が開花した。

津田さん4 これがいわゆる恋の甘酢っぱさなのね(*´ω`*)

津田さん5 ありのままにダダ漏れる恋心。

津田さん6 素でいようとしてたら脳内お花畑全開女になっていた。

津田さん7 痛い女との自覚はあるがノロケさせてください。

津田さん8 私の暴走トークは止まらない。

婚活パーティーで大本命とのカップリングの成功率を上げるテクニック男性編 〜印象を残す〜






さて津田さんの話に戻ります。



実はフリータイム時、津田さんはあえて終盤を狙い、私にのところへ来てくれようとしていたそうな。プロフィール交換をしたのはパーティー開始直後やったし、特に話が盛り上がったわけでもなかった。じゃあフリータイムの時に話しに行って、アピールしようって。



でもね、前回の日記で書いた『婚活テク』とはちょっと違うんですが、津田さんはフリータイム開始直後に話しにいくと「がつがつしてる、こいつきもい」って思われそうなのがイヤだったので、あえて最後の方に行こうとし……たけど何となく行きづらくて、最後に勇気を出して行こうとしたら妻夫木がいたから「終わったな」と思って、最後に未練たらしく第一希望に書いたらカップリングしちゃったとのことでした。



なんなんそんなんめっちゃ嬉しいやん。でも……チキンな私はこの時、この話を聞いてどないな反応したらいいのかわからず、さも他人事のように「ほうほう」と話を聞いていました。



自分主体の時はどんどん暴走してっちゃうけど、人の話を一方的に聞いたりすると、やっぱり冷静になるよね。



そんなこんなで夜も更け、私たちはお店を後にしました。津田さんは車で送ると言ってくれましたが、一応初対面の男性ですからとお断りし、ですが駅まで送ってくれるという津田さんの言葉に甘え、夜の街をふたり、ゆっくりゆっくりと歩きました。



津田「あの……今日初めて会って、しかもまだ数時間しか経っていませんが……」
葉月「?」
津田「手……」



津田さんはそう言って、左手を差し出しました。私は基本的に男性が苦手なので、手をつないだり、それ以前のスキンシップ、頭なでなでとかも好みません。ですが、この時ばかりは雰囲気も相まってか、ちょっぴり大胆になれました。



葉月「はい(*^^*)」



言うても、私のちょっぴり大胆のレベルでは『手を握る』ことはできず、同じように手を差し出すことしかできませんでしたが



そんな心情を見透かしたかのように津田さんはふふっと笑い、私の手をぎゅっと握ってくれました。手を繋いで歩いたのはわずか1分程度でしたが、まるで学生時代の恋愛のようなわくわくとドキドキとで、私の心は満ち足りていました。





ランキングに参加しています。
励みになりますので、よろしければクリックをお願いします♪♪


にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ   
にほんブログ村  婚活ブログランキング



津田さん10 なんぼベタ惚れても信用はしないよいっぱい観察するよ。
※ 津田さんとのその後は24日に更新予定です(><)