【過去リンク】
お見合いバスツアーに初参加♪
お見合いバスツアーに初参加♪2
お見合いバスデビュー1 女性陣と仲良くなる。
お見合いバスデビュー2 ライバル警戒。
お見合いバスデビュー3 ひとつめの目的地。
お見合いバスデビュー4 バナナマンの日村さん。
お見合いバスデビュー5 日村と仲間たち。
お見合いバスデビュー6 ハーレム。
お見合いバスデビュー7 婚活男性の切実な叫び。 
お見合いバスデビュー8 私と叫びと日村達。 
お見合いバスデビュー9 女子との探り合い。 
お見合いバスデビュー10 追い回される。  
お見合いバスデビュー11 肉よりも保身が大事。  
お見合いバスデビュー12 女は怖い。 
お見合いバスデビュー13 葉月の反撃。 
お見合いバスデビュー14 参加者に陰口を叩かれる。 
お見合いバスデビュー15 紳士の服部さん。 
お見合いバスデビュー16 せんべいまんの優しさに癒される。 
お見合いバスデビュー17 ひとりになりたい。  
お見合いバスデビュー18 ついに目的地に到着!!! 
お見合いバスデビュー19 波乱の予感。
お見合いバスデビュー20 追いかけっこのはじまり。
お見合いバスデビュー21 アラサーアラフォーの追いかけっこ。
お見合いバスデビュー22 チクる。
お見合いバスデビュー23 本気で泣きそうになった事件。
お見合いバスデビュー24 ツアー終盤の急展開。
の続きです。


いもさん



バス前には、参加者の皆さんがちらほらと集まってきていました。せんべいまんとふたりでいるのは周囲の目が気になって少し恥ずかしかったのですが、これはお見合いバスツアーなんやと自分に言い聞かせ、平然を装っていました。


日村「おっ、おふたりさんで」


たぷたぷを除いた日村さん御一行はやはり一緒にいました。二宮さん撫子さんもいます。が、二宮さんはあからさまにひきつった笑顔で、文字通り、葉月の頭のてっぺんから足の爪先までじろじろと見ていました。わかりやすすぎやろ。でも、たぷたぷ事件があった後だったので、私は気にもしていませんでした。


葉月「あっちの水道で、手とか洗ってたんです(^^)」


日村さんとなんとなく話が続き、その間に二宮さんがせんべいまんに話しかけました。そして半ば強引に、葉月とせんべいまんの間に割り込んできました。たぷたぷ事件の後だったので、衝撃の度合い的に私は何とも思いませんでしたが、日村さんは苦笑。苦笑する日村さんはもうバナナマンでした。





私は日村さんが好きでした。好きと言うのはバナナマン的に、です。それに、日村さんが私を婚活対象外だと言っていたのをこの時に盗み聞きしていました。だからこそ何の気兼ねもなく、ただただ楽しくお話しすることができました。


撫子さんが葉月の陰口を言っていたことも同時に盗み聞きしちゃいましたが、撫子さんは私に冷たく当たったり嫌なことをしたりせず、むしろ温かく接してくれていたので、私は撫子さんのことも好きでした。二宮さんのことは好きではありませんでした。


日村さんと撫子さんとはいい雰囲気。日村さんが葉月を婚活の対象外だと宣言していたとは言え、日村さんとばかり話していたら気を悪くするかもしれない。そうは思いましたが、撫子さんは日村さんのすぐ後ろでリーゼントさんと雑談をしていたので、私のいない間に何か動きがあったのかなぁなんて、ぼんやりと考えていました。




お見合いバスデビュー26 仲間意識。

ランキングに参加しています

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ  
にほんブログ村   婚活ブログランキング