【過去リンク】
お見合いバスツアーに初参加♪
お見合いバスツアーに初参加♪2
お見合いバスデビュー1 女性陣と仲良くなる。
お見合いバスデビュー2 ライバル警戒。
お見合いバスデビュー3 ひとつめの目的地。
お見合いバスデビュー4 バナナマンの日村さん。
お見合いバスデビュー5 日村と仲間たち。
お見合いバスデビュー6 ハーレム。
お見合いバスデビュー7 婚活男性の切実な叫び。 
お見合いバスデビュー8 私と叫びと日村達。 
お見合いバスデビュー9 女子との探り合い。 
お見合いバスデビュー10 追い回される。  
お見合いバスデビュー11 肉よりも保身が大事。  
お見合いバスデビュー12 女は怖い。 
お見合いバスデビュー13 葉月の反撃。 
お見合いバスデビュー14 参加者に陰口を叩かれる。 
お見合いバスデビュー15 紳士の服部さん。 
お見合いバスデビュー16 せんべいまんの優しさに癒される。 
お見合いバスデビュー17 ひとりになりたい。  
お見合いバスデビュー18 ついに目的地に到着!!! 
お見合いバスデビュー19 波乱の予感。
の続きです。


いもさん



しばらくは日村さん、リーゼントさん、撫子さん、二宮さんと和気あいあいとした雰囲気でお芋を掘っていました。


心なし、日村さんは撫子さんを気に掛けているようで、撫子さんは日村さんを気に掛けているよう。恋が生まれているのかな。


一般的には経歴や収入など、いわゆる『条件』が重視される婚活ですが、お見合いバスツアーは人柄とか雰囲気、フィーリング重視のように思えました。重視というより、9割方の皆さんがそうなってしまうのではないでしょうか。私はこの他に『デジノッツェ』主催のお見合いバスツアーに参加したことがありますが、その時もこんな感じでした。プロフィール交換の時点でずば抜けて、いわゆる高スペックと言われる人がいれば、また違った展開を見せるのかもしれませんが、それはわかりません。


たぷ「みんな、袋もってる〜?」
煎餅「持ってきたで〜!」



少し離れたところから、たぷたぷの声がしました。声の方を見ると、たぷたぷと煎餅まんの姿が。ふたりとも袋を手にしていましたが、たぷたぷを大きく引き離して煎餅まんがリードしていました。仲良くないのね。


たぷたぷと煎餅まんはふたりとも180cmオーバー。足下がぬかるんでいるところがあると、長い足でお芋を乗り越えて別の筋を移動してこちらへ向かってきました。周りを見渡すと、参加者の皆さんは自然といくつかのグループになっていて、私たちのグループの辺りに人はいません。


私は156cm、加えて、脚は平均より短いつまりお芋を乗り越えられない。
これは危ないぞ。


でも袋もってないぞ。 



お見合いバスデビュー20 追いかけっこのはじまり。



婚活を検討中の方や婚活中の方の 参考にしていただければ幸いですので、 クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ 
にほんブログ村 
 
婚活 ブログランキングへ