【過去リンク】
お見合いバスツアーに初参加♪
お見合いバスツアーに初参加♪2
お見合いバスデビュー1 女性陣と仲良くなる。
お見合いバスデビュー2 ライバル警戒。
お見合いバスデビュー3 ひとつめの目的地。
お見合いバスデビュー4 バナナマンの日村さん。
お見合いバスデビュー5 日村と仲間たち。
お見合いバスデビュー6 ハーレム。
お見合いバスデビュー7 婚活男性の切実な叫び。 
お見合いバスデビュー8 私と叫びと日村達。 
お見合いバスデビュー9 女子との探り合い。 


の続きです。


いもさん



「せっかく来たし私はもうちょっと奥行きたいなと思ってるんですけど、どうされます?」
撫子「私はやめとこうかな」
二宮「私も」
撫子「あ、でも葉月ちゃんひとりで大丈夫?」

「大丈夫ですよーっ\(^^)/」
撫子「うーん。。でもやっぱ、せっかくやし、私も行こうかな」
二宮「えー、じゃあ私も」


撫子さん優しい好き。


他の参加者さんもみんなバスの方へ向かっていたので、私は本当に、ほんの少し丘になっているところを見たいなぁって思ったんです


本当、ただそれだけなんです。


お見合いの言葉が付いているとは言え、すでに私の目的は芋やから、もはやただのバスツアーやもん。


「じゃあ行きましょか(^^)」


みんなの流れに逆らって歩き出したその時、


日村「バスもどらんの?」


日村さんが撫子さんを捉えました。


撫子「せっかくやし見に行こうとおもって」
たぷたぷ「せやな〜、せっかくやし、行こうか」


そして、日村さん御一行がぞろぞろ……


日村さんはこの時、撫子さんと二宮さんとお話。私も混じろうと思ったけど、真顔やのに目と口が半開きでしかも口元だけ笑ってるたぷたぷさんと、へらへら笑ってるせんべいまんと、無言で笑顔のリーゼントさんが葉月をロックオン。


景色がよく見えるかもと少し道からそれてもついてくる、早足しててもついてくる。


こわいいやだこわい、むりやからむりやから。



お見合いバスデビュー11 肉よりも保身が大事。 


婚活を検討中の方や婚活中の方の参考にしていただければ幸いですので、クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ 
にほんブログ村 
 
婚活 ブログランキングへ